STEP4 アクセスが右肩上がりに増える記事の書き方

更新日:

メディアサイト進捗確認

このStep4以降の内容はより具体的なものになっているため、
今までのStepをしっかりと落とし込めているかどうかで
成果が変わってきます。

ノウハウを実践していくに当たり、
中には様々な悩みや疑問がある方も
いらっしゃるかもしれません。

そういった方のために、
OMCでは今後サポートにも力を入れていきます。

それに伴い、皆さまのメディア・悩みなどを
教えていただきたいと思い、フォームをご用意いたしました。

皆さまのメディア運営を成功させるためにも、
Step4に入る前に必ず入力してください。

 下記ボタンからフォーム内容をご入力ください。

 

※記事作成の前に、

・Google ウェブマスターツール(Google SearchConsole)
・Google アナリティクス
・Google サイトマップ

の設定を完了しておいてください。
→設定マニュアル
http://theme-manual.xyz/googletool/

まずは下記Google関連の資料に目を通してください。

STEP4に入る前に、下記資料を必ず確認してください。

ズバリ、検索で1位になる方法をこっそり教えてください!

スクリーンショット 2016-07-01 16.31.48
http://bit.ly/1smA8Rm
こちらGoogleの社員にインタビューした内容を、漫画にした資料です。
※注意:他社の資料なので、外部流出厳禁でお願いいたします

記事を書く上での考え方として参考になるので、時間がある時に見ておいてください。

また、Googleが配布しているこちらの資料も参考にしてください。

Google が掲げる 10 の事実

googleTrue_01
http://bit.ly/29ia8T7
Googleの公式ページに掲載されている、Googleの理念です。

検索エンジン最適化スターターガイド(Google公式資料)

スクリーンショット 2016-07-01 16.30.25
http://bit.ly/1smCkZ4
※P13,14のみでOKです
Googleが公式に提示している、サイト作成においてのアドバイスです。

良質なサイトを作るためのアドバイス(Google公式資料)

スクリーンショット 2016-07-01 16.31.12
http://bit.ly/29ia2el
こちらもGoogle公式の資料になります。

記事作成において、意識しておくべきポイントが記載されています。

これらの資料は、Goolgeからあなたに提示されたマインドセットです。

上記の資料は全てプリントアウトして、頭に叩き込んでも良いくらいです。

その辺のWEBマーケティング会社が提示している資料ではなく、
「Google」が公式に提示している資料です。

こういったGoogleの公式資料は、一般に公開されているにも関わらず、
意外とWEBマーケティング会社の担当や、アフィリエイターですら知らない方が多いです。

この資料が頭に入っているだけでも、ライバルと差がつくので、
必ず目を通しておいてください。

これらの資料に目を通した方は、
下記「STEP4 アクセスが右肩上がりに増える記事の書き方」のコンテンツに入ってください。

資料をダウンロードしてください

資料をダウンロードしたら、下記動画を見て流れを確認してください。

※※テキストを分割印刷する方法はこちら
https://ownedmediaclub.jp/data/manual/bunkatsu.pdf

はじめに

下記より「記事作成までに準備しておくこと」を説明していきます。

マインドマップを準備する

☆★マインドマップ(記事用)参考URL
https://www.mindmeister.com/720521872/_
※STEP1で紹介したMindmeisterで作成しています

カテゴリの優先順位を決める

モデル記事を探す

キーワードを拡張する

悩みを洗い出す

ここまでが記事作成前の準備です。

正直「こんなにやるのか..」と思った方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、逆に言えばまわりのライバルは、「こんなにやれていない」のです。

アクセスする人を想像し悩みを洗い出す作業は、
決して意味のない作業ではありません。

コンテンツの質は高まりますので、ぜひ頑張って調べてみてください。

最初は労力がかかるかもしれませんが、仕事と一緒で、
どんどん慣れていき、効率化していきます。

まずは数をこなしていくことが大事です。

「キーワード拡張はこれでいいのか..」
「悩みはこれで洗い出しきれているか..」

と少し不安になるかもしれませんが、しっかり一つ一つの作業ができていれば、
そこに正解不正解はないので、一通り作業が完了したら、
怖がらず、思い切って記事作成に進んでください。

では、次のパートから記事作成に関して説明していきます。

今回お伝えする記事の書き方は、
トレンド・まとめ記事、リード記事共通の書き方です。
(狙うキーワードによってトレンド・まとめ記事かリード記事かが変わりますが、記事作成方法は同じです)
トレンドまとめ記事・リードページ・キラーページの違い・特徴に関してはこちら

記事を作成する

記事作成の注意点

アイキャッチ画像のつけ方

★無料・有料画像素材サイト、画像検索サイトまとめにつきましては、
下記URLを閲覧ください。
https://ownedmediaclub.jp/plus/special/3850

タイトルのつけ方

下記動画でご紹介しているホッテントリメーカーですが、
現在はサイトが停止してしておりますこと、ご了承ください。

前置きの書き方

動画内で出てくる湘南うぇぶというサイト名は名称が変わり、
PROCOREとなっております。

本文の書き方

①まとめ記事

②ハウツー記事

動画後半で説明している、
新人必見!倍速かつ高品質なバナーを作るためのコツを全公開します
についてですが、下記URLを御覧ください。
https://qiita.com/yunico-jp/items/5e11f6b018ec830bc39a

差しこみ画像の入れ方

「まとめ」の書き方

関連記事の紹介の書き方

QUESTフォーミュラ

記事作成スケジュール

WordPressでの記事投稿方法まとめ

 

2018年7月追記:ライティング手法について

STEP1でもお話しましたように、
昨今、メディアジャンルはある程度深く狭くするほうが、
サイトがSEOにて上がる可能性が高い傾向になっています。

最近の動向にあわせてこちら下記の動画では、

・複数のペルソナを用いて深い記事を構築する方法
・相手のニーズを取り込んだライティング手法

以上2点を軸に記事の構築方法を
お伝えしています。

尚、動画をご覧になられる際は、
こちらの資料をご覧の上、視聴してください。

Copyright© Kalak , 2019 All Rights Reserved.